「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 01月 19日 ( 1 )


2013年 01月 19日

「開店10周年記念」

1月21日は開店10周年記念日。
暇な店なのに何とかやって来れたのは、いいお客さんが来てくれるからと
感謝あるのみ・・・・本当にありがたい。

沢山の出会いの中で、私の中では考えられないほどひどいお客さんもいた。
朝から8時間もいたお客さんもいたし、大声で携帯電話をまるでそこが
自分のうちの茶の間のように長時間かけているお客さんや、ケーキをメニューに
載せているのにケーキをこっそり持ってきて食べていた人や、いろいろ私の頭を悩ませ
只々、忍の一字の時代もあった。

何年間はこれが店なんだと思い辛抱したが、こんな店をしたかったのではないと思い直し、
マナーの悪いお客さんは来てもらわなくても良いと開き直った。勇気が入ったけど・・・

今はお客さんは少ないけど、とても店の中の空気は良い。
来られるお客さんもそう思っているに違いないと確信している。
「秩序と節度が守られていて、できれば温もりを感じる店」

掃除や仕込み、居宅の家事など、年の割にはよく働いている。
いつまで働けるのかと、年々動きが鈍くなってきている。
先のことなんかは誰もわからないのだから、考えるのはよそう。

それより、主人との体温の違いで、部屋の温度が一緒でないというのは困った問題。
主人は真冬でもタオルケットでも寝られるほど温かい。一方私はいつも手足が冷たく、
部屋を暖かくしたいけど、主人は辛いようだ。だから、朝の居間は寒く冷たい、
また、脳の病気にならないか心配してしまう。主人はそんなこと一向に気にならないらしい。
なんと想像力のないことか・・・・

by bansan38 | 2013-01-19 23:09 | その他 | Comments(4)