「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 17日

「疲れた夏休み」


         「牟岐町」
b0087994_00578.jpg









b0087994_0233318.jpg




今年の夏は相生にある山の家で5日間過ごした。
まず、デッキの屋根にはスズメバチが巣をつくり、とりあえず可愛そうだが撤去作業。
家は荒れていて、掃除、草刈り、ペンキ塗りともうクタクタ・・・
川の音、ツクツクボウシにミンミン蝉の鳴き声、蜂はぶんぶん、小さかった木は大木になって
山の家はもう山の一部分になっていた。

山にいると人間が自然の一部分で、自然に順応しなければ生きていけない。
町は人間が自然を支配していて、自然が壊されていくのだとこの度つくづく感じた。

by bansan38 | 2008-08-17 00:26 | 旅行 | Comments(7)
Commented by ぽわん at 2008-08-17 19:38 x
山の家は涼しかった?
こちらは暑さで音をあげてましたよ

家も空けてると寂しくなるのか元気がなくなります
旅行から帰った時など そんな気がしますよ
Commented by bansan38 at 2008-08-17 22:23
ぽわん さんへ
山の家は湿度が高くなければ、涼しいです。
でも、夏はエアコンをいれます。

なるほど・・家を空けてると家も元気がなくなるのですか・・・
そうかもしれませんね。
きちんと整理するには一ヶ月くらいかかりそうです。
Commented by 440 at 2008-08-18 17:29 x
bansan38さん ご無沙汰致しております 夏休みですか。
 忙しい毎日ですから 良いお休みでしたね。
 山の家も手入れが大変でしたね 山あり 海あり
 幸せな所ですね 釣りでもしながら 夏休み最高ですよ。

Commented by bansan38 at 2008-08-18 21:23 x
440さんへ
こちらこそご無沙汰しています。
都会にお住みの方は山あり海あり羨ましいかもしれませんね。
でも、どこも住めば都ですね・・・
440さんのお住まいはどんなところですか・・・?
Commented by 千代生 at 2008-08-19 19:39 x
セカンドハウスですか? 我が家も昔セカンドハウスがありましたが、手入れをしに行くようでした。
家は人が暮らさないと、駄目になっていきますね。
手入れして使い込めば、生き生きとするようです。昔のように木の家がやっぱり好いですね。私は幼い時の平屋だった家が、一番思い出に残っています。もう遠い昔の思い出のいえですが・・・。かなり細かい所まで覚えています。壁や床にクレヨンの私の落書きの後があって・・・ (=^m^=)♪
Commented by bansan38 at 2008-08-19 21:34 x
千代生さんへ
千代生さんのご実家には別荘があったのですか?
私とよく似た年齢のようですが、私が子どもの頃、別荘なんてとんでもなくて
映画のなかでみるようなものでした。

この山の家は別荘ですが、歳をとったら住もうと思って買ったものです。
まだ銀行に支払っています(悲)。

千代生さんの昔の話を聞いていると、田舎に住んでいる私にはちょっと
ミーハーになってしまいます。
映画の一部分のような・・・
近くだったら聞かせてもらえるのに残念です。

Commented by 千代生 at 2008-08-20 18:11 x
あれは普通に家でした。やっぱりいずれ住むつもりだったものですが、手放しました。実家ではなく、結婚後に買った家ですが・・・


<< 「線路脇の草」とマカロン      「ガラス展」 8月10日まで >>