「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 26日

太宰 治

「きりぎりす」
お別れ致します・・・・






b0087994_22485351.jpg




川の岸に」並び立っている倉庫は
つぎつぎに私を見送り、やがて遠のく。
黒く濡れた防波堤が現れる。
その突端に白い灯台が立っている。
もはや河口である。
これからすぐ日本海に出るのだ。
ゆらりと一揺れ大きく船がよろめいた。
海に出たのである。
エンジンの音がここぞと強く馬力をかけた。
本気になったのである。  「佐渡」

いつかは行ってみたいなあ!

by bansan38 | 2006-06-26 23:02 | 読書 | Comments(0)


<< 良性発作性頭位めまい症      うどん「陣内」 >>