「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 29日

「八木和彦ーなつかしいものたちー」

「とある通り」というこの絵は私の好み
b0087994_19424783.jpg













透明感のある蘭の花の絵は好き。
b0087994_19430889.jpg















とても小さな絵だけど大きく見える。
b0087994_19433154.jpg
















桜の木がやさしく咲き、人の動きがあり欲しい絵。
b0087994_19435047.jpg
2018年5月2日(水)~5月13日(日)まで

八木さんの絵は不思議な感覚におちいる。
センスとかおしゃれだとかでなく、体の中から生まれてくる
自然な絵を描かれる。
まるで私が絵の中にいるかのような優しくて心地よい。
空や雲、夜、家の中から照らされる電燈の灯かりは魅入ってしまう。

八木さんは清潔で繊細で優しく、絵のなかにも現れている。



by bansan38 | 2018-04-29 20:00 | 展示会 | Comments(0)


<< 八木さんの個展「やすらぎ」      龍野へ旅行 >>