「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 19日

谷口智則 「ズーロジック」

b0087994_22595733.jpg










          谷口さんのカフェのトイレの中が必見
b0087994_2394879.jpg






月曜日から米子、皆生温泉、淡路のホテルに泊まり・・・そのあと
絵本作家、谷口智則さんの絵本が飾られている大阪府四条畷市まで
車を走らせた。偉そうにいいながらすべて主人の運転だけど。

by bansan38 | 2012-09-19 23:05 | 芸術 | Comments(4)
Commented by ぽわん at 2012-09-20 19:32 x
車の旅は自由気ままに動けるのがいいですね

乗せてもらってるのが楽で最高ですよ
Commented by bansan38 at 2012-09-21 08:38 x
ぽわんさんへ
車が一番、私にとって不安がないです。
荷物の整理もいらないし、温泉がいいです。
只々、ゆっくりしたいための旅行です。
Commented by 千代生 at 2012-09-22 07:06 x
これは楽しいですね♪

歳を取ってくると感動が薄くなってくると聞きました。
学生時代みたいに、何を見ても可笑しい事は少なくなってくるでしょうね。

我が家は今夏娘の具合が今までになく悪くて、ベッドが空き次第入院です。
入院してくれれば、一応やれやれとちょっと一息付けるのですが・・・。
熱帯夜も、治まってきたので、朝はちょっとホッとするくらい涼しくなりました。

家族に病人が居ないのが一番の幸せだと思います。
自分も家族も、心身とも健康だったら、一番の財産ですね。
Commented by bansan38 at 2012-09-23 20:52 x
千代生さんへ
本当にそうですね・・・
箸が転んでも笑うという時が幸せですね。

歳の割にコロコロ笑って感動する私でしたが、昨年の一月に
病気して以来、不安との戦いで、かなり情緒不安定ですね。
いっぺんに歳をとった感じです。

娘さんの具合がわるいって、自分が病気より、つらいですね。
歳をとると、体だけでなく、心も弱ってきますから、千代生さんも
気をつけてくださいね。
お大事になさってください。






<< 「知恵と欲」      「ゲゲゲの鬼太郎」 >>