「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 13日

「プレゼント」


       沢山プレゼントを頂いた
b0087994_22151868.jpg










         まゆげが面白い
b0087994_22152981.jpg




朝は手が動かないので、夜ケーキを焼いている。
8日、還暦になった。確かに還暦。
ゆっくり歩こう。

by bansan38 | 2010-03-13 22:20 | その他 | Comments(6)
Commented by ぽわん at 2010-03-14 19:57 x
確かに還暦? そんなことで感心してたら
こっちはどうなるんです?

まだまだ若いですよ これからだね
Commented by bansan38 at 2010-03-14 23:31
ぽわん さんへ
疲れが大幅になってきているような・・・気がして
7年前は60歳でのんびりとと計画していましたが、変わりました。

ぽわん さんとは確か10歳違いですか?
私が22歳のときだから32歳だったんだ!若っ!
結婚するとき、できると思えばできる!なれると思えばなれる!
だからいい奥さんになるんだと思えばなれる!と云ってくれました。
覚えていないですね・・・いい奥さんではないですが。
Commented by moriann at 2010-03-17 06:29 x
おめでとうございます! 還暦?  
なんかママには似合わない言葉のような気がします 
人生やっと折り返し点・・これから本当の人生が・・がんばらなくちゃ~
              チョット?? かなり??? 先輩より・・

先日は本当に有り難うございました
Commented by 風の樹人 at 2010-03-17 07:38 x
いつの間にか齢を重ねますね。
小生など、あと、どのように・・などと考えないようにしていますよ。
今日なのですから。
俄然いろいろやっています。  20日は子供のアトリエ、21日は美術館の「シンポジューム」、22日は隣接の町・多可町中央公民館の壁面ドローイングの指導を100人以上の人を集めて進めます。  デザインも装丁も沢山抱えながら今日も起床しました。
無理の無いリズムを、と願いながら・・。 元気ないつもの顔を見たいものですね。若い若い!
Commented by bansan38 at 2010-03-17 21:59
moriann 先輩へ
元気で前向きな先輩がいて安心します。
少し、歩くスピードもゆるめて歩きたいなあと楽(ラク)しようとしています。
陶芸のみなさん、随分腕を上げられているように感じました。
次回、またいつか楽しみにしています。
Commented by bansan38 at 2010-03-17 22:03
風の樹人さんへ
しばらくすると、また毎日の生活に追われ、今日、明日と還暦などと
考えずに生きていくのですが、せっかく節目なのだから、
すこしゆっくりと、と自分に言い聞かせています。
風の樹人さんは相変わらず、忙しそうですね。
それがいいです。


<< 「パリ・オペラ座・バレー団」      「白菜の花」 >>