「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 30日

「トップバリュー」

昔、果物屋さんだった初代マルナカセンターは子供の頃、育った家から近く、
遠足などでのおやつは、まだ、スーパーなどはどこにもなく、
酒屋さん、八百屋さんとそれぞれで、よく母とネクターとかチョコレートなど
マルナカに買いにいった。

主人の転勤とともにいろんなスーパーで買いものしたが、やっぱり、
マルナカが多いし買いやすい。

ところがイオンと統合してからは、何を買おうとしても「トップバリュ」と書かれていて
買うものが限られてきた。
そのトップバリュが美味しければいいのだけど、これがまたまずい。
どこで作られ、生産されているのかまるでわからない。

缶詰ははごろも、コブの佃煮はフジッコ、牛乳は高知の牛乳と私は決めているが、
野菜も果物も肉もほとんど私にとっては納得できるものが多い。
そのうち、すべてトップバリュになってしまいそうで、どこか買いやすいスーパーを
見つけなければと思う。

by bansan38 | 2013-03-30 19:29 | たべもの | Comments(4)
2013年 03月 24日

「イワサトミキ」

b0087994_20234172.jpg




「アザミ」・・・・
仕事中、私の目の前に飾られている。
惚れ惚れする。
無駄な線のないユニークな雑草を描くイワサトさんの絵に
魅力を感じる。



絵は言葉を使わぬ詩、詩は言葉でかく絵である。「プルタルコス」
なんと上手く云っているのかと感心する。

山路をのぼりながら、こう考えた。
智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。
住みにくさが高じると、安いところへ引っ越したくなる。
どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生まれて、画が出来る。
 住みにくい所をどれほどか、寛げて、束の間の命を束の間でも住みやすくせねばならぬ。
あらゆる芸術の士は人の世を長閑にし、人の心を豊かにするが故に尊い。漱石はすごい。

音楽も絵も詩も自然も気持ちを和らげてくれる。

by bansan38 | 2013-03-24 20:26 | 芸術 | Comments(4)
2013年 03月 24日

「木蓮」



b0087994_20204574.jpg




今年はたくさん花をつけた。
大好きな花だ・・・・あっという間に散るのだろう

by bansan38 | 2013-03-24 20:22 | 植物 | Comments(0)
2013年 03月 18日

「中西申幸」生活のうつわ展


b0087994_228386.jpg




紋のような模様なのに新鮮な感覚が盛り込まれている。
一生懸命制作された作品作りを感じる。
始めての作家さんだが、沢山見に来てくれたら嬉しい。。。

3月20日(水)から31日(日)まで
月・火休み

by bansan38 | 2013-03-18 22:14 | 展示会 | Comments(2)
2013年 03月 17日

「プレゼント」


b0087994_9225739.jpg




広くんと真さんから頂いたプレゼント・・・・
この中にYさんからもらったバラの花束が入っていたのだけど、
Yさん、写してなくてごめんね。
ベッドに寝た位置から見えるこの絵は私をゆっくり休ませてくれる。
作為がまるでなく、大切なものがつまっているようだ。

by bansan38 | 2013-03-17 09:26 | その他 | Comments(2)
2013年 03月 17日

驚きの「ランボルギーニ」


b0087994_91914100.jpg



目の前で初めて見たランボルギーニ・・・
ガンダムのように、動きが変化する。

by bansan38 | 2013-03-17 09:21 | その他 | Comments(2)
2013年 03月 15日

「中島みゆき」

なんだろう・・・・
森山良子、中島みゆき、大竹しのぶ・・・・

歳をとると、歌い方や演技など、あくがつよくなるのか、
くどくなるのか。。。くどくなるのが名演技?にみえるのか?

昔の森山良子の歌がラジオから流れてきて、中学のころ聞いた
クリスマスソングなど、別人かと思った。
自然で優しく素直な歌声。

最近、車で昔の中島みゆきを聞いていると、ひつこくなくて
優しい歌声、やはり自然な歌声。心地よい。よく聞いた。

青春の門の大竹しのぶの演技はすごい!
名女優だと感じる。
今の大竹しのぶは激しいだけで、疲れる。
演技は過剰なものは私からみると下手に見える。
何でも、自然が良い。

反対に吉永小百合などは昔が良い。
美しい大女優の壁が立ちはだかり、今はどの映画も面白くない。


いつも人と反対の意見で、テレビや今の映画は面白くなく、
子役など上手すぎて寒気がする。

「汚れなき悪戯」の子役など見ていたら、見られたものでない。
いとおしく思える子役マリセーリノ。

今はすべて、不自然に感じる。

by bansan38 | 2013-03-15 20:22 | その他 | Comments(0)
2013年 03月 12日

「ホワイトディー」


              カトルカール
b0087994_2185344.jpg




去年、ホワイトディーに私のケーキを注文してくれた方から、
今年も注文をくれて嬉しかった。
今日は休みだけど、頑張って焼いた。
このケーキはシンプルだけど美味しい。

by bansan38 | 2013-03-12 21:11 | たべもの | Comments(2)
2013年 03月 12日

「人間不信」

車の中、久しぶりに中島みゆきの「祭りばやし」を聞きながら・・・イントロがいい。

いろんなことが頭をよぎる。

昔、人前で顔が真っ赤になるほど恥をかかされたことがあった。
のちにそのことがとても有り難く、歳をとるにつれてマイナスなことは
誰もいってくれなくなった。そんな人に嫌われることを言う必要はないからだ。
間違ったことを言ってくれるひとは本当にありがたいと私は思う。

でも、自分の見えないところで、ことは動いていて、驚き、怖くなった。
いいと思うことも信頼関係や素直にきいてくれる人以外、云ってあげたいことも
云ってはならないと、今回だけは身に沁みた。

体も神経もそう、もう強くはない。お節介焼きはほどほどにしないと、
身が持たないとしみじみ思う。

歳がいくと、昔私を叱ったり、間違いだと教えてくれた人のように、
後から続く人に、つないであげることが使命だと思っているが、それも
難しい時代のようだ。

どうせ人のことだ、関係ない、どうでもいい、と思えばいいのだが、
そんな人にもなりたくない。

by bansan38 | 2013-03-12 19:29 | その他 | Comments(2)
2013年 03月 07日

「シュークリーム」

         大好きなシュークリーム
b0087994_144118100.jpg








           やさしいピンクの花
b0087994_1442971.jpg




主人も私も3月が誕生日。
私は明日で何歳になるんだろう?、うれしいプレゼント。
今の世の中、お金を出せば買えないものは殆どない。
でも、気持ちだけは変えない。
覚えてくれていたことも、気持ちを伝えてくれることも、温もりを感じる。
歳のせいか、やさしいピンクの花には安らぎを感じる。

シュークリームなどは、昔、デートの別れ際にシュークリームを買ってくれた時以来・・・・
昔からシュークリームが大好きで、とくに生クリームでなくカスタードが良い。

by bansan38 | 2013-03-07 14:50 | たべもの | Comments(4)