<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 27日

「大西尚子ーアートフエルト展」

メガネケース
b0087994_18385984.jpg













マフラー
b0087994_18423781.jpg
    



大西さんの色彩は相変わらず美しい・・・・
スマホケースやペットボトルケース、ラグ、ショールやマフラーなどいろいろ
11月28日(水)から12月9日まで~
沢山のお客様に見て欲しい。

by bansan38 | 2012-11-27 17:53 | 展示会 | Comments(7)
2012年 11月 27日

「つるし柿」


b0087994_17452279.jpg



今年もまた、つるし柿の季節・・・
急に冷え込んできて美味しくなりそう。

by bansan38 | 2012-11-27 17:47 | たべもの | Comments(2)
2012年 11月 26日

「反省」

風がビュービュー泣いている。
寒い一日だった。

最近、反省ばかりしている。
今日は、情けない失敗・・・・

人に迷惑をかけなければ、人の目など気にしないで生きてきた。
歳をとって、人の役に立ちたいと自分のできることをしている。

ただ、うっかりミス、忘れ物、人の名前とか、意識の低下、がひどい。
今日はもしかして人に迷惑をかけたかもしれないという、自己嫌悪に陥っている。
過去はどうにもならない・・・あまり怖がっていいると何もできなくなる。
今日は、ごめんなさい。  気をつけなければ・・・ゆっくり丁寧に生きることしかない。


病院の待合室で予約の時間を午前と午後の間違いをして出直さなければならないおばあちゃん。
タクシーで来たという。そう遠くでないので待っている間に送って上げたかった。
お節介焼きの出しゃばり・・・相手でなくてしてあげたい性分なのだ。
ピンクのセーターを着ていて元気そうにみえるけど、いろんなところが悪いという。
私はセーターの色のようなピンクの口紅をつければ元気になるよと云った。

by bansan38 | 2012-11-26 22:59 | その他 | Comments(2)
2012年 11月 22日

美容室「2丁目3番地」

      草抜きのしていて手が止まったホトケノザ
b0087994_107656.jpg



昨日、一年ぶりにパーマをかけた
顔はえらい違いだが、ヘアースタイルは「めぐり逢い」のデボラ・カーのようでお気に入り・・・

誠実で気持ちを大切にする前向きの美容室の先生だ。

by bansan38 | 2012-11-22 10:18 | 植物 | Comments(4)
2012年 11月 21日

「今朝の反省」

       冬の街
b0087994_9331785.jpg



はじめて見て飛びつく絵と、しばらく一緒にいてよくなっていく絵や作品がある。
今朝、この絵を見たとき、最初より心地よい絵に見えてきた。
H@Lさんはよく永遠のテーマとして、子供の頃、社会科の時に書いた地図のような
「街」を描く。今回はそのクリスマスバージョンだ。色がすごい・・・



「反省」
好みと価値観や感性は人によって全く違う。
今回、朝のNHKの連ドラは1回目から私は見る気がしない。
でも、主人は面白そうに見ている。
私は見たくないのでケーキを焼いている。

ふと考えた・・・私は昨日の映画「のぼうの城」もひどい映画だと思ったが、、
人によっては面白いのではないかと思った。
私の方が多くの日本人と意見や考え方が違うところが多い。
主人とはテレビを見ていても泣くところもゲラゲラ笑うところも違う
私は不自然だと気が萎えるけど主人は一向に関係ない。


感性とか好みとか、価値観が違っていたとしても、大切な倫理観だけ同じだったら
それでいいのかもしれない、と思うとすることにした。

by bansan38 | 2012-11-21 09:34 | その他 | Comments(5)
2012年 11月 20日

「珈琲」

2日目の休日。
昨日はまずい映画を見た。
今日は1年に1度パーマをかけようと予定していたが、
2丁目3番地は月に一度の月、火と連休で開いていなかった。

主人はゴルフ・・・
今朝、入れてくれた珈琲を沢山たてポットに入れてくれていたので
熱い珈琲と主人の温もりを感じながら、だいすきな「よーいドン」を見ることにした。
主人の珈琲は美味しい。

午後は娘の愛とそごうで約束。
たまにはゆっくりしよう・・・
b0087994_9284156.jpg


by bansan38 | 2012-11-20 09:28 | その他 | Comments(2)
2012年 11月 19日

「のぼうの城」

前回みた「最強の二人」をみて気をよくして、また、北島シネマにでかけた。
クリントイーストウッドの「人生の特等席」を見たかったけど、まだだった。

仕方なく、どうかなと想いながら「のぼうの城」を見た。
まるで面白くなく、物語の中にひっぱりこんでくれない。
何とも薄っぺらな映画だ・・・
前半、ぐっすり眠ったようで、目を覚ましたとき、何が何んだかさっぱりわからず、
でも、出にくくて、とりあえず最後までみた。
狂言の野村萬斎やコメディアン、最近よく見る子役、まともな佐藤浩市などといろいろ・・・・
石田光成役はひどかった。
野村萬斎もいい声なんだけど、狂言から抜けきらず、不自然。
こんな映画誰が作るんだろうと思った。
いろんな劇団には無名でもいい俳優さんは沢山いるだろうに。
情けない。

いつ寝たのか、1秒くらいゆらっとねる映画はあるけど、ぐっすり寝た映画はひさしぶり。
まさかいびきはかかなかっただろうなあと不安になった。

前夜、スカパで長編「青春の門、筑豊編」をみたのでなおさらだ・・・昔みたけど、面白かった。
今は女優とは言い難いが、昔の吉永小百合はよかった。大竹しのぶなどはすごかった。
現在は歳の割にすご過ぎて不自然だが、あの時の大竹しのぶは目を見張る。

次はクリントイーストウッドの「人生の特等席」、「007」「レミゼラブル」の予定。

北島シネマをでたら5時。空は好きな藍色で月がきれいだった。
それで少し気持ちが癒された。

by bansan38 | 2012-11-19 20:52 | 映画 | Comments(2)
2012年 11月 17日

「選択」

美しいものや自分の心に響く作品に出会うと、ドキドキする。
その作品が欲しくなり、つい買ってしまう。
年金暮らしになり、主人や私が現役のときのように、思いのまま手に入れることは
少なくなったが、どうしてもというときは無理をする。

人との出会い、物との出会い、そんな偶然が私を魅了する。
それが縁なのか・・・優しい気持ちにしてくれたり、して上げたくなったり、どちらも同じことだ。

心のなかに善や潜む悪。悪を閉じ込め善を表す。それが自分を安心させ自信を持たせてくれる。
「今」はみえない。人を傷つけることも、相手を喜ばせていることも気づかない。

人生も、世の中も、動かされ動いているのは見えない糸だと私は思う。
今の私なりに人の役に立ちたい、やさしくありたいと願うが、真実は見えない。

自分に恥じない生き方を、あまり考えずに単純に生きよう。

by bansan38 | 2012-11-17 08:11 | その他 | Comments(4)
2012年 11月 13日

「H@L個展」-サンタさんがバンサンにやってくるー

b0087994_21205024.jpg




H@Lさんの個展が明日から11月25日(日)まで
27点すべてクリスマス・・・・店中クリスマスの絵で飾られている。
ひとつだけおせち料理が入っていた。赤い大きな伊勢海老が(笑)

H@Lさんは一生分のクリスマスを描きましたと言っていた。
沢山のお客さんに見て欲しい。

秋冬は前回の松浦まきさん、今回のH@Lさんと次回の大西さんと、色遣いの達人がつづく・・・

H@Lさんは絵の中に何十色という色がちりばめられ、色の才能がなかったら、
とてもではないが、描けないと毎回思う。

ピアノの上に飾った絵の色の数は読み切れない。

by bansan38 | 2012-11-13 21:26 | 展示会 | Comments(2)
2012年 11月 10日

「民意?」

リンカーンの人民の為にと、
民意は違う。
日本の政治家が民意、民意というたび、能無しの政治家だと思ってしまう。
民意というのなら、だれでも統計をとればできる職業だと私は思う。

病院の先生も最近、検査検査で、自分の持つ医師としての倫理観や
技術、経験からの判断がない。聴診器も当てず、お腹も押さえない。
ただ、検査の結果待ち・・・それならやがて看護師さんや、ロボットでもできる。

医者も政治家もよく似ているように思える。
民意がどうであれ、正しい方向に導くのが、有能な政治家だと思う。

by bansan38 | 2012-11-10 23:25 | 政治 | Comments(4)