<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 30日

「お気に入り」

b0087994_11101430.jpg




先日ネットでshuさんと言われる作家さんから買ったカメラストラップ
嬉しくてつい持ってでる。
写真は派手に映っているがとても素敵だ。

プロバイダーを変えたためホームページが消えてしまった。
ブログのみとなる。

by bansan38 | 2011-07-30 11:13 | その他 | Comments(2)
2011年 07月 24日

「煽るテレビ」



近くのJR「教会前駅」
b0087994_8135027.jpg




よく聞くとテレビはよく煽る。
アナウンサーの言い回しによりそんな気にさせられる。
ドラマも見ていると、感動の場面になると内容でなく、
音で音響効果で、感動させられるのを感じる。
テレビの影響は「大」だ。
目、耳、口、自分の考えを持たなければ、流される。
怖いことだ。

若いころ私は朝日新聞が好きだった。
暇な会社で本読むのと新聞を隅々まで読むのが日課だった。
朝日新聞は考えが似ていて読んでいて心地よかった。
ある日ふと思った。
信じる新聞を読んでいると、もし新聞が間違った考えを載せていたら信じてしまう。
怖くなった。
それから10年、私は新聞を読まなかった。
今は気にならない。
自分を持ったということなのか・・・

by bansan38 | 2011-07-24 08:21 | その他 | Comments(6)
2011年 07月 23日

「散歩」




しっぽみたいな 葉っぱに出会った。

b0087994_5534212.jpg




普段は主人と散歩に出かけるのだが、今日はひとり・・・
のんびりカメラを持って散歩した。
ひとりも楽しい。
あまり人気のないところは怖いが歩くのは楽しい。




なでしこジャパン。
世界で1位になり帰国した。
人はテレビは環境が悪く可哀そうだという。
飛行機はエコノミーでなんでなの?とテレビからしきり聞こえてくる。
可哀そうだろうか・・・好きなことをするために仕事をしていた。

スーパーマーケットでレジ打ちをしながら好きなサッカーをして
メンバーそれぞれ仕事を持っていた。
私は決して悪くないと思う。エコノミーでよいとも思う。
だから優勝したのではないかとも思う。
のびのびとプレッシャもなく向かっていけた。
これからは難しいだろうなあと感じる。

高松の兄から法事のことで電話。
いきなり用事、元気にしてるかとなぜ言えない。(寂)

by bansan38 | 2011-07-23 05:57 | 植物 | Comments(0)
2011年 07月 12日

「鉄道とピアノバー」

夕食後急に思い立ち汽車に乗って徳島へ
秋田町まで歩いてお客様から薦められた「リピート」というピアノバーまで出かけた。

何十年ぶりの汽車は楽しかった。普段車で通る道も散歩で渡る橋も見える。
行くとき車内はガラガラで冷房がききすぎて寒かった。
でも嬉しかった。私はもしかして鉄道好きかもしれない。

リピートというお店はご夫婦ふたりでされている店で入るなり心地よい空気が流れた。
ご主人はピアノの名手でリクエストするとなんでも弾いてくれる。
同じ曲を何種類もの編曲ができる天才かもしれない。
夜霧のしのび合いやひまわり、追憶もなんでも楽譜なしで弾かれる。
美空ひばりの津軽のふるさと?などもジャンル問わず、すごかった。
奥さんも感じよく、あっという間に2時間が過ぎた。

あわてて徳島駅まで歩き、また汽車に乗って鳴門に帰った。
汽車の中は席もないくらい混んでて2駅くらい過ぎたところでようやく席が空き座った。
前の席の黄色いワンピースを着た女の子は横に人が座れないようにハンドバックを置き
何十分も携帯で通話中だった。
注意したくなったけど、辛抱して目をつむって見ないでおこうと寝たふりした。
でもリピートは楽しかった。
みんなで映画談議に会話ははずみ、またいつか主人に連れていってもらおうと思う。

by bansan38 | 2011-07-12 00:35 | 音楽 | Comments(4)
2011年 07月 09日

「演技」

最近思う。
映画やドラマを見ていて演技が上手いとか演技派とか・・・いわれる人がいる。
たとえば子役にしても演技派女優といわれる人も、上手過ぎて疲れ、不自然だ。
流れにそわないのはきっと下手なのだと思う。
そう思うのは私だけなのかなあ・・・

by bansan38 | 2011-07-09 10:17 | その他 | Comments(2)
2011年 07月 09日

「坂東先生」

風邪をひいた。
店をオープンして8年間風邪をひかないように
用心していたのに今年に入ってから2度目の風邪、
主人が手伝ってくれるようになって気が緩んでいるようだ。
夏風邪はながびく・・・
洗濯物を干しながら、ふと坂東先生のことを思い出した。
はじめて受診したときのこと。
鳴門から徳島なので、先生は「私に診させてもらえるのですか?」
と言われた。こんなことを言う先生ははじめてだった。
それからもう3年くらいになるだろうか・・
えらいと自分が思っている先生は沢山いるけれど、謙虚と
感じる先生に出会ったのは始めてだった。
ほんとにえらい人はえらそうにしない。
病気をしてから精神状態が不安定なときもあり、そんなとき
坂東先生にお会いすると、元気になる。
薬も注射もしなくて、先生にあえるだけで元気になること、
それが名医といわれる人かもしれない。
b0087994_1073243.jpg


by bansan38 | 2011-07-09 10:09 | その他 | Comments(4)
2011年 07月 07日

「小野真琴ガラスいろいろ展」


b0087994_11275656.jpg









b0087994_11281869.jpg




ガラスとは思えない不思議な作品に息をのむ。
7月17日(日)まで

by bansan38 | 2011-07-07 11:30 | 展示会 | Comments(6)