「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:自然( 34 )


2015年 11月 27日

「空」


b0087994_1822712.jpg



過去の自分にとらわれるはやめましょう。
そして、 今の自分をしっかりと見つめましょう。

変えることができるのは、未来のほうなのです。「暮らしのヒント」から

by bansan38 | 2015-11-27 18:05 | 自然 | Comments(2)
2014年 02月 08日

「澄んだ空気」

b0087994_10181525.jpg



朝デッキにでると、雪が少し雨交じりの中、白く積もっていた。
風もなく、澄んだ冷たい空気。心地よかった。

主人の入れてくれる朝の珈琲の匂い、最近よく聴くバッハ、今朝の澄んだ空気・・・・
なんと気分をよくしてくれるんだろうと、心が静かになる。






   ブックカバーの裏面だけど、色合わせに魅せられる。
b0087994_10345856.jpg


by bansan38 | 2014-02-08 10:28 | 自然 | Comments(3)
2013年 07月 20日

「夕焼け」


b0087994_1938393.jpg




食事をしていて、美しい空が目にはいった。
今日は主人は展示会が入っていないので、ゴルフに・・・・
久しぶりにひとりは疲れた。

明日は投票日。
テレビのインタビューで若い人に聞くと、何人ものひとが「行かないわ」と答えている。
考え方が定まっていないのか、面倒なのか、女性が選挙権がなかった時代もあるのに。
若いとき、私も時折、行かない時があった。
多分よくわからなかったというよりも、知ろうとしなかった。

世界を地球をよくするために、行ってほしい。

by bansan38 | 2013-07-20 19:49 | 自然 | Comments(4)
2013年 06月 04日

不思議な「棚田と針葉樹」

自宅の裏もほかにもたくさんの休耕田がある。
なのに険しい山では最近多くの棚田を見受ける。

相生にある山の家の前は川が流れているが、水は少ない。
山はほとんどが杉の木で、花粉の季節はまるで山火事のようだ。
昔は雑木が多く、川の水は多かったと土地の人は云う。
落ち葉が栄養のある水を蓄えてくれているから、自然のダムなのか。

杉の山にして、川の水は少なくなり、ダムを作る。

田んぼは休ませて、登るのも大変な山に米を作る。

私には不思議に思えてならない。

by bansan38 | 2013-06-04 19:47 | 自然 | Comments(2)
2012年 09月 01日

「雲」


b0087994_2158976.jpg




青い空に白い雲がきれい・・・・

夜、国文祭で藍染のオープニングが21世紀館であって、
娘と見せてもらいにでかけた。
沢山の藍染作家さんが、精根込めて作られた作品は美しく、
うちで個展をしてくれる、玉木さんはやっぱり魅力的だった。

by bansan38 | 2012-09-01 22:02 | 自然 | Comments(4)
2012年 08月 11日

「医者」

            メダカの赤ちゃん
b0087994_18363035.jpg






最近歳をとってきて、体の部品が傷んできてよく病院にいく。
内科、眼科、耳鼻咽喉科科、皮膚科、歯科、婦人科と・・・・・忙しい。
どこにいってもオートメーションのベルトに乗せられているようで安心できない。
信頼できる先生に出会うと,それだけで病気が治るような気がする。
まだ、私は幸せかもしれない。主治医が循環器のB先生なので有難い。

腕がいいかどうかはわからないが、医者としての正しい倫理観を持つ先生は少ない。
ただ、優しいだけでも困るし・・・・

by bansan38 | 2012-08-11 18:45 | 自然 | Comments(6)
2012年 02月 19日

「かみ合わせ」

          雪だ~
b0087994_1315861.jpg













b0087994_13152517.jpg




先日、初めての作家さんへ展示会のお願いの電話をしたときの話。
人との会話は声の高低やテンポ、もちろん考え方や想いなどいろいろあって
スムーズに心地よく会話できたり、反対に不快だったりと簡単だったり難しかったり。
その時は珍しく不快感・・・多分相手もおなじだろうと思う。

電話を切ってから考える・・私は自分のいいたいことだけ云い、相手のことを誠実に
聞こうとしたのか?展示会の誘いは喜ばれると思い込んではなしたのではないか?
いろいろ自分をみつめてみたが、きっと、合わないのだ。
縁があるように感じ電話したが、縁はなかったのだ。

by bansan38 | 2012-02-19 13:15 | 自然 | Comments(4)
2011年 04月 21日

「あっという間に」

店を始めた頃からの5年間くらい書いた日記が私のボタン押間違いで
あっという間に消えて復元できなかった。日記帳なら間違っても消しゴムで
消せば済んだのに、もやもやする。

朝、散歩をしていると鳴門は梨畑が多く、今は白い花が一面に覆われ、
目を見張る。良く見ると、幹は同じ長さに短く切り揃えられ不自然だ。
人間が収穫しやすいようにと仕方ないとは思うが、気持ち悪い。
同じようにテレビ番組でホルスタインという乳牛が人間が搾りやすくするため
足を長く改良されていた、仕方ないとは思うが気持ち悪い。
気持ち悪いといっている私もすべてに恩恵をもらっているのだが、何か
違っているように思える。養鶏場も同じだ。玉子が10円でなくてもよい。
生き物さえ、人間は便利だとか、収益性を考え、思い通りにしたい放題だ
人間は愚かだと思う。こわくなる。

by bansan38 | 2011-04-21 09:23 | 自然 | Comments(6)
2010年 12月 23日

「朝日」


b0087994_21181828.jpg




朝、店のロールカーテンを開ける前に、隙間からさす朝日が眩しい。

by bansan38 | 2010-12-23 21:12 | 自然 | Comments(4)
2010年 06月 28日

「開店休業」

 
        土曜日の大雨
b0087994_21143079.jpg




土曜日は台風のような大雨だった。
雨は好きだけど、お客様がこられなくて寂しかった。
400枚ほどのDMを書いた。

by bansan38 | 2010-06-28 21:17 | 自然 | Comments(2)