カテゴリ:音楽( 5 )


2011年 08月 07日

「のこぎりギター」


b0087994_13455644.jpg




松山、若草幼稚園の園長先生と息子さんと、のこぎりギターの奏者の女性が
大阪のライブにいく途中、店に立ち寄ってくれました。
始めてのこぎりギターの音色を聞かせてくれました。
園長先生の自然な歌声は相変わらず聞いてて心地よく、
のこぎりギターもどこがドレミかわからないのに感覚で弾く音色は
すーと胸に入ってきて、良い時間を頂きました。

by bansan38 | 2011-08-07 13:52 | 音楽 | Comments(2)
2011年 07月 12日

「鉄道とピアノバー」

夕食後急に思い立ち汽車に乗って徳島へ
秋田町まで歩いてお客様から薦められた「リピート」というピアノバーまで出かけた。

何十年ぶりの汽車は楽しかった。普段車で通る道も散歩で渡る橋も見える。
行くとき車内はガラガラで冷房がききすぎて寒かった。
でも嬉しかった。私はもしかして鉄道好きかもしれない。

リピートというお店はご夫婦ふたりでされている店で入るなり心地よい空気が流れた。
ご主人はピアノの名手でリクエストするとなんでも弾いてくれる。
同じ曲を何種類もの編曲ができる天才かもしれない。
夜霧のしのび合いやひまわり、追憶もなんでも楽譜なしで弾かれる。
美空ひばりの津軽のふるさと?などもジャンル問わず、すごかった。
奥さんも感じよく、あっという間に2時間が過ぎた。

あわてて徳島駅まで歩き、また汽車に乗って鳴門に帰った。
汽車の中は席もないくらい混んでて2駅くらい過ぎたところでようやく席が空き座った。
前の席の黄色いワンピースを着た女の子は横に人が座れないようにハンドバックを置き
何十分も携帯で通話中だった。
注意したくなったけど、辛抱して目をつむって見ないでおこうと寝たふりした。
でもリピートは楽しかった。
みんなで映画談議に会話ははずみ、またいつか主人に連れていってもらおうと思う。

by bansan38 | 2011-07-12 00:35 | 音楽 | Comments(4)
2010年 01月 26日

「THIS IS IT」


b0087994_22183418.jpg




アマゾンで昨年予約していたマイケル・ジャクソンのDVD「THIS IS IT」がきた。
私はマイケルを知らなかった。亡くなってから映画をみて知った。
見た人誰もを魅了する意味がわかる。生きているときのライブが見たかった。

24日、松本登志子さんの「365日の手紙展」が終わった。
沢山の方に来ていただき、感謝します。
毎年、遠くからも、1年に1度同じ顔を見せてくれる。
絵本の1ページを切り取ったような、誰もがわかるやさしい絵。
その絵を見て、タイトルをみるとくすっと笑ってしまう。
絵とは難しいものではなく、言葉もしかり、わかりやすいものはいい。

by bansan38 | 2010-01-26 22:28 | 音楽 | Comments(4)
2006年 09月 09日

ライブ

「流水バンド」

b0087994_21475373.jpg





「フェルマータ、フェルマータ」の
ハンナさんとジェームスさん
b0087994_2148470.jpg






b0087994_21481630.jpg






昨夜9月8日
「流水バンド&フェルマータ、フェルマータ」さんの
ライブがありました。
沢山の方がきてくれて、あらためてステキな人たちとの
出会いに感謝した夜でした。
流水バンドの流水さん、林さん、りささん、
フェルマータ、フェルマータのハンナさん、ジェームスさん、
どうもありがとうございました。
また、いつか・・・楽しみにしています。

by bansan38 | 2006-09-09 22:00 | 音楽 | Comments(2)
2006年 07月 28日

CD

お世話になった知人から
送られてきたCD.

b0087994_21482143.jpg





さだまさしの精霊流しからはじまって
すきな曲ばかりが入っています。
b0087994_21484972.jpg





ちいさくて読めなかったらいけないので
手書きで書いてくれている。
b0087994_2149452.jpg





CDにお手紙つけて送ってくれました。
読んで懐かしく、うれしくて涙がでそうでした。
娘が小さな頃、親戚でもないのに預かってくれたり、
アイス買いに行こうっと娘を散歩につれていって
くれたり・・・・

by bansan38 | 2006-07-28 21:49 | 音楽 | Comments(2)