「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 17日

美術展評


今日、8月17日付徳島新聞
美術展評のなか、7月に写真展をした
井潟時人さんの記事
b0087994_2314970.jpg




ただ一人の農夫が立っているだけなのだが、
その一瞬に、大地から一本の木が生えてるかのような、
自然でかつ確固たる存在・・・

by bansan38 | 2006-08-17 23:23 | 展示会 | Comments(4)
Commented by moriann at 2006-08-18 21:27 x
読みましたよ~! やっぱチャントみてるんですね~・・bansanさんも同じ事言ってらしたよね・・安達さんと同じ視点で見れるなんてすごいよ~・・ 明日からゆっくり休養してね~
Commented by bansan38 at 2006-08-18 23:50
moriann さん、こんばんは!
今日の書き込みはうれしかったです。
安達さんと同じなんてとんでもない、怒られます。

でもね、昨夜はうれしくて鳥肌がたつほどでした。
内容は勿論ですが、書かれた文章に恋をしたような・・・
新聞の切り取りをはじめてしました。
Commented by chikakak at 2006-08-22 02:03
こんばんは やっと少し ひと段落つきました
ずっと仕事がたてこんでいて
ざわざわと 時間ばっかり過ぎてく感じで
本も絵も写真も ものすごく
遠いところにある そんな日々でした
Commented by bansan38 at 2006-08-22 21:05
chikakakさん、こんばんは!
お疲れさまです。
仕事がたてこんでなくても忙しそうにみえます。
ざわざわと過ぎていく感じいいですね。
忙しいからひと段落つくと、尚更ゆとりを感じます。
少しの仕事で中身が濃くなれれば良いですね。


<< 金沢、能登めぐり      東林院便り >>