2015年 02月 01日

山本志男「白磁展」


b0087994_16122355.jpg







b0087994_16124625.jpg









b0087994_16124711.jpg




山本さんは、50歳過ぎてから陶芸をはじめられた作家さん。
面白くて仕方ないという感じが、作品の中から伝わってくる。
白磁の中でも絵付されたものもあり、かなりのセンスを感じる。
ボタンや首飾りなど、とても美しい。磁気といえば、デパートなどに
売られている器を想像するが、手びねりもあり、作為感がなく
見ていて心地よい。。。

2月4日(水)から2月15日(日)まで

by bansan38 | 2015-02-01 16:23 | 展示会 | Comments(0)


<< 「チャーリー・モルデカイ」      高知「コックドール」のオムライス。 >>