「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 01月 07日

(まつもととしこ)2014年個展



                  詩画
b0087994_22153672.jpg







                紙版画
b0087994_2216283.jpg






     デジカメ
b0087994_22155912.jpg



「おどうぐばこから抜けだして・・・・展」
毎年松本登志子さんの個展は何年目になるのだろう

作家さんもお客さんもいろんな変化があり、いいこともあるし・・・
作品も毎年、変わっていく。変わるのが当たり前で、だから楽しい。
生き方やその年の気持ちの変化、それぞれが作品に現れる。

今年の登志子さんの作品は版画がたくさんあって、制作が楽しかったようだ。
銅版画、シルクスクリーン、紙版画など、私はどうやって作られているのか
まったく、わからないが、紙版画は私好み。

年の初めにいつも松本登志子さんの個展から始まる。
絵などわからないと云われるお客さんも登志子さんの絵はわかりやすいらしい。
わかりやすいは、いい。

明日8日(水)から19日(日)まで。
沢山のお客さんに楽しんで欲しいと思う。

by bansan38 | 2014-01-07 22:31 | 展示会 | Comments(2)
Commented by 千代生 at 2014-01-13 10:00 x
tugumiさんおはよぉ~(^^♪
私は今年は風邪をひいてしまって、3日から安静にしていました。
熱が有っても、結構元気でしたが、悪化しても困るので、まだ余程の用事以外は、閉じこもりです。

近くにコンビニがあるので、ちょっと足りないものはそこに、チョコット出て行って済ませて、後はもっぱらネットスーパーでの買い物です。

此処に10月に越して来て、落ち着いた時から始めた、ドールハウスと、ドール達の服作り等が楽しくて♪
本当にCafeとブティックで、お仕事している気分で暮らしています。
悪友が一緒にドール遊びにハマったので、尚更刺激し合って、楽しみ倍増です。

やっぱりある程度歳とってきたら、マイペースで遊べる事があると、生活に張りが出てきますね。
楽しみは自分で見つけないと、見つかりませんしぃ・・・

と閉じこもりが多くても、楽しんでいます。
Commented by bansan38 at 2014-01-14 19:34 x
千代生さんへ
楽しそうですね・・・
千代生さんは、何でも上手に器用にできるので、作ることが楽しいと
思います。私は雑巾を縫うのもボタン付けでさえ下手で針を持つのは
子供の頃から苦手でした。出来上がったものがうまくできていたら
作ることがどんどん面白くなるのでしょうが、私はだめです。
ふと、編み物でもと思いましたが、また作りかけで飽きて断念しそうな
予感がします。(困)

マイペースで自分の生き方をきちんと持っておられるので、お友達も
多く、いいことだと思います。
早く風邪を治してください。


<< 「つぼみ」      企業用2014年 「H@Lさん... >>