「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 03日

玉木万立子 「藍と絞り」


b0087994_18433553.jpg









b0087994_1843555.jpg




明日、7月4日(水)~7月15日(日)まで
美しい玉木さんの藍染で店内はいっぱい・・・

by bansan38 | 2012-07-03 18:45 | 展示会 | Comments(6)
Commented by はりりん at 2012-07-04 20:31 x
今日は なんだか 気分も体も落ち込みぎみでしたが 美しい藍と バンサンのあったかい雰囲気で 気分が晴れました。他の作品も見たかったです。きれいなのが似合うと言われたのも嬉しかったです。しゃんとしなくちゃ!ですね。
Commented by bansan38 at 2012-07-06 18:21 x
はりりんさんへ
めずらしく主人にはっぱかけられていましたね。
主人が言うのはじめて聞きました。元気つけたかったのですね・・・
あとは野となれ山となれ・・海は広いな大きいなあと、歌ってください。
Commented by 千代生 at 2012-07-11 09:02 x
藍と木はよく似合いますね。
洗うほどによい色合いになって・・・
若い時は藍が好きで、よく着ていました。
さんざん着た後は、パッチワークにして・・・

今は夏は麻の服をよく着ます。
皺が寄りやすいのですが・・・
麻の混ざった布を買ってきたので、その内楽々服を縫おうかなぁ・・・と思っていますが・笑(何時の事やら)
Commented by bansan38 at 2012-07-12 13:44 x
千代生さんへ
はい。
藍染はきれいです。高価ですが・・・
麻か木綿か絹など、自然のものがよく染まるようです。
日本人の肌にもよく似合います。
Commented by はりりん at 2012-07-15 18:16 x
後からかなり後ろ髪を惹かれている帽子
川久保さんが縫製したのもあったようで、偶然藍染 玉木さんで 検索したら出てきました。 いいなあと思ったときに買わなきゃねぇ~。失敗もしますが。しばらくは帽子帽子といっていそうです。
Commented by bansan38 at 2012-07-16 20:59
はりりん さんへ
そうですね。
お財布との相談もありますが、私もひと押しすればよかったと
思いました。よく似合っていましたから・・・・売れると尚更ね。
縁がなかったのです。


<< 「いじめ」      絵本「パイロットおじさん」 >>