2009年 12月 17日

「自分の尺度」


        仁宇暁子さんの作品
b0087994_21421265.jpg










        井ノ上豪さんの作品
b0087994_21422771.jpg




16日から毎年行なっている「12人展」がはじまっている。
今年は芸術性が高い作品が集まっている。


「自分の尺度」
相手の気持ちを考えるとき、それは自分の尺度。
相手がどう思っているかはわからない。
心の狭い自分だったり、気の小さい自分だったり、疑ってみたり、
優しかったり、誠実だったり、すべて自分の尺度・・・鏡と同じ。
それが自分。
時々怖くなり、情けなくなる。恥ずかしくもなる。

by bansan38 | 2009-12-17 21:56 | 展示会 | Comments(4)
Commented by 風の樹人 at 2009-12-17 23:30 x
仁宇さんの一瞬描きに賛成。
ストレートで、直接誰もの心に打ち込んでくるメッセージ。
絵かせいた後て背、オートマティックとさえいえる表現を反芻されていることでしょう。
sm展にも出品してみて下さい。
サムホール大賞展のprを兼ねて・・。
Commented by ぽわん at 2009-12-18 21:03 x
尺度は誰もが持ってますね それがないと判断出来ないし

小さな人間 宇宙規模の視野をもてば なんでもOKかな
Commented by bansan38 at 2009-12-20 22:09 x
風の樹人さまへ
ありがとうございます。
忙しく、楽しい時間を過ごされたようで、うれしくお疲れになられたことと
思います。近くだったらお話を伺いにゆくのに残念です。
サムホール大賞展のPRはよく店でします。
寒いので風邪等ひかれませぬように・・・
Commented by bansan38 at 2009-12-20 22:11 x
ぽわん さまへ
はい。その尺度が相手をもその尺度で計ってしまいます。
ときどき、反省です。


<< 「きんかん」      「さぬきおんなの手仕事」展 >>