「ギャラリーーバンサン」ーあのときかもしれないー

bansan38.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 20日

嵯峨潤三さんの個展②


b0087994_11231376.jpg








b0087994_11234290.jpg





あ~あ・・・こんな絵が描ける人がいるのだと、抽象画はわからないと
云われるが、たくさんの人に見て欲しいと思う。

# by bansan38 | 2017-09-20 11:26 | 展示会 | Comments(0)
2017年 09月 18日

ハシヅメさんの器と葡萄

b0087994_09060535.jpg
無人の店の200円の美味しい葡萄。
ハシヅメさんの器に入れると美味しそう!

エキサイトブログ作成の方法が変わり、疲れる。


# by bansan38 | 2017-09-18 09:08 | たべもの | Comments(2)
2017年 09月 18日

台風あとの「青空」

b0087994_08592090.jpg


# by bansan38 | 2017-09-18 09:04 | Comments(0)
2017年 09月 17日

「嵯峨潤三・抽象画展」

b0087994_21063122.jpg
2017年9月20日(水)~10月(日)まで
今日は台風で谷口さんが早めに搬出され、嵯峨さんの絵の搬入が早く、
いつもの夜遅くまでの飾り付けが早く終わった!

嵯峨さんは、うちでは初めての個展。
絵の箱を開けるとドキドキするほどの絵がでてきた。
素人目の私だけど、上手い!すごい!と感動した!
抽象画は苦手な人が多いが沢山の人に見に来てほしいと願う。

# by bansan38 | 2017-09-17 21:15 | 展示会 | Comments(0)
2017年 09月 17日

大物「あこう」

b0087994_21002924.jpg
主人が大きな魚を釣って嬉しそう!


# by bansan38 | 2017-09-17 21:04 | その他 | Comments(4)
2017年 09月 07日

谷口裕志・陶うつわ展

b0087994_11064931.jpg
2017年9月6日(水)~17日(日)まで
作品はいいのに、いつも点数が少なくため息がつく。

# by bansan38 | 2017-09-07 11:13 | 展示会 | Comments(4)
2017年 07月 31日

「H@Lこてん」-ねこ・ネコ・猫ー

b0087994_20572218.jpg









b0087994_20572821.jpg





2017年8月2日(水)~8月13日(日)まで

今回は絵本「とらきちのいいところ」の発売と個展が重なり
H@Lさんにとって記念の展示会。。。
12日と13日はサイン会。

店はネコだらけ、犬好きのひとも欲しくなりそうな出来栄。
普段よりやや少なめな気もするけど、相変わらず見応えあり。

# by bansan38 | 2017-07-31 21:05 | 展示会 | Comments(0)
2017年 07月 18日

「トラビス・フリンク ガラス展」


b0087994_19361133.jpg












b0087994_1948383.jpg








2017年7月19日(水)~17月30日(日)まで

トラビス フランクさんはアメリカ人。通称「とらちゃん」
身長2メートルで高いところのお仕事は軽々とやってくれる。
おまけに流石、アメリカ人。女性にとても優しい。

ディスプレーをしながら、何度もその気配りにほっこりする。
日本の男性も、ぜひぜひ見習って欲しい。

# by bansan38 | 2017-07-18 19:44 | 展示会 | Comments(0)
2017年 07月 04日

「原田 史朗 藍染展」


b0087994_200425.jpg









b0087994_2005665.jpg






2017年7月5日(水)~7月16日(日)まで
洋服、バッグ、ストールなど100点

仲良しご夫婦で、穏やかでお客さんを大切にされる作家さん。
沢山のお客さんをお待ちします。

# by bansan38 | 2017-07-04 20:04 | 展示会 | Comments(0)
2017年 06月 25日

「親不知」


ー大浦歯科ー
歯が痛くて大浦歯科に出かけた。

大浦先生は、いつも歯を大切にしてくれる。
親不知に虫歯が出来ていると、神経を抜かなければいけないからと、
長時間かけて神経を抜いてくれた。
奥の奥でやりずらそうだった。私は頭が本当に下がった。
そして痛くなくなった。

親不知に虫歯ができると、「先生、抜くのではありませんか?」と
尋ねました。先生は下の歯にも健康な親不知があるので、
あったほうが良いと答えてくれました。

保険がきかない治療ばかり勧める先生がいる中、丁寧な治療をしてくれる
大浦先生には感謝するばかりである。

大浦先生こそ、「お医者さん」といえる。

# by bansan38 | 2017-06-25 14:43 | その他 | Comments(2)